FC2ブログ
Hi - Drive Dogs!
2頭のオゥシーSandyとRaizのスポ根日記にDawnも仲間入り。
情報求む!

我が家がいつもお世話になっている方のBCが、2012年4月1日に埼玉県鴻巣の自宅からいなくなってしまいました。 ↓ このバナーで詳細にとべます。

迷子ハヤテ



プロフィール

Teamサンライズ

Author:Teamサンライズ
☆Sandy:オーストラリアンシェパード BM ♀/2001.03.27生(愛知県豊橋市出身)
杉並区のペットショップで、よくある運命の出会いによる衝動買い。犬飼い初心者のもとで立派な問題犬になりつつあったところをドッグスポーツによって救われた(?)1歳過ぎからディスクを始め、その後アジリティー、エクストリーム、オビディエンス、フライボールと活動範囲を拡大。7歳で馬尾症候群になり、腰仙椎にプレートが入っているが、爆走できるまでに回復して現在も現役のつもり。
【JKC】G.AG.Ch・G.T.Ch・CDII【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]03~06・07年全国決勝出場(最高9位)[ハイジャンプ]04~07年全国決勝出場(最高14位)【Flyball】FMX
☆Raiz:オーストラリアンシェパード BT ♂/2004.11.08生(静岡県掛川市出身)
ディスク犬ブライとMAYUの長男で、ファミリーの殆どがディスクドッグ。アジリティーではBC並みの小回りをするクセに、エクではオゥシーならではの爆走を見せる、脳味噌筋肉な男。フリースタイル犬CONNYちゃんとの間に2男4女。
【JKC】G.AG.Ch・T.Ch・CDII 2010世界大会(ドイツ)日本代表【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]06~13年全国決勝出場・14年は辞退(07・08年優勝、09年準優勝、10年&11年5位)[ハイスピード]06~13年全国決勝出場(08年優勝、09年3位、10年11位、11年9位)【Flyball】FM
☆Dawn:オーストラリアンシェパード BM ♂/2011.05.04生(茨城県牛久市出身)
Raizの次男坊。その個性的な柄ゆえに子犬時代は「ウシ君」と呼ばれていた。先住犬同様、一通りのドッグスポーツを楽しむ・・・のか?
【JKC】2度【OPDES】TT2【EXTREME!】[総合]13年全国決勝出場[ハイスピード]12・13年全国決勝出場
☆Sandyパパ:兎年
☆サンライズ姉:戌年



サンライズ&ドンは何歳?



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



CalendArchive



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



メールフォーム

【おやつポッケ】のお問合せやご注文もコチラからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


年相応って
14歳のSandyさんと10歳半のRaiz君、
我が家の2匹はもう立派にシニア犬なのだが
シニア犬っていうと日向ぼっこでマッタリして
穏やか〜な時間が流れる・・・ってイメージがあったのに
サンライズは真逆というか、「その歳でその動きは危ないだろ」って
ドキドキするようなことばかりしてくれるので気が抜けない(汗

150327sandy4.jpg
「や〜ね、私がシニアに見える?ウケるわ〜〜〜」

Sandyさんはもともと白髪まじりなので(笑)
色の濃いコがよくなるように、口元が白くなったりしてても分からないから
色味では年寄りかどうか分かりにくいよね。
むしろ濃く(黒く)なってる気もするし・・・。

その点Raiz君はパッと見は若作りだけど
さすがに口元や目元に白い差し毛が目立ってきたかな。
気を抜くとジジ臭〜い顔になってる時があるし(爆

150415raiz.jpg
「え”っ!そんなコトないよ」

今日はフィラリアの検査とRaiz君の狂犬病ワクチン接種の為に病院へ。

Sandyさん15.0kg、Raiz君19.0kg、Dawn坊主16.7kgで
まぁ体重はこんなモンか・・・。
フィラリアは全員陰性だったが、血液検査で問題発生。

Sandyさん、総コレステロール値が高くて345mg/dL。
(犬の正常値は135~270 mg/dL)
ただし、もともとコレステロール値は高めの犬種なのと
総コレステロール値なので一概に悪玉コレステロールが高いとも言えずで
なるべく脂質を抑えた食生活を心がけるということで決着。

Raiz君とDawn坊主の結果はまだ時間がかかるとのことだったので
何か問題があったら連絡をいただくことにして
とりあえず去年のSandyさんのゴタゴタで受けられなかった
Raiz君の健康診断の予約を入れて帰宅したところ、先生から連絡が(汗

これまで多くても9,000/µlくらいだった白血球数が14,000/µlで
炎症反応を示すCRPも4.5mg/dL、と高いので(普通は0〜1mg/dL)
どこかで何がしかの炎症が起きている可能性があるらしい。

膀胱炎くらいなら良いが、重篤な炎症だと心配だ。
後脚の指の筋をやっちゃったことからきたものにしては
日数が経ち過ぎているし・・・。

なのでGW明けに入れていた検診の予約を週明けにしてもらって
どこで炎症が起きているか調べてもらうことになった。

健康優良児のRaiz君だけど、
やっぱりあちこちガタがくるお年頃なのかねぇ(溜息
Raiz君が病気かも、なんて考えただけで息苦しくなってくるよ。

数値に出ている以上、何でも無いってことはないんだろうが
見た目はバッチリ元気そうなんだよね〜〜〜。

大事でないことを祈ります。

あ、因みにDawn坊主はな〜んも問題ナシ。
若いってイイな〜〜(笑

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。