FC2ブログ
Hi - Drive Dogs!
2頭のオゥシーSandyとRaizのスポ根日記にDawnも仲間入り。
情報求む!

我が家がいつもお世話になっている方のBCが、2012年4月1日に埼玉県鴻巣の自宅からいなくなってしまいました。 ↓ このバナーで詳細にとべます。

迷子ハヤテ



プロフィール

Teamサンライズ

Author:Teamサンライズ
☆Sandy:オーストラリアンシェパード BM ♀/2001.03.27生(愛知県豊橋市出身)
杉並区のペットショップで、よくある運命の出会いによる衝動買い。犬飼い初心者のもとで立派な問題犬になりつつあったところをドッグスポーツによって救われた(?)1歳過ぎからディスクを始め、その後アジリティー、エクストリーム、オビディエンス、フライボールと活動範囲を拡大。7歳で馬尾症候群になり、腰仙椎にプレートが入っているが、爆走できるまでに回復して現在も現役のつもり。
【JKC】G.AG.Ch・G.T.Ch・CDII【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]03~06・07年全国決勝出場(最高9位)[ハイジャンプ]04~07年全国決勝出場(最高14位)【Flyball】FMX
☆Raiz:オーストラリアンシェパード BT ♂/2004.11.08生(静岡県掛川市出身)
ディスク犬ブライとMAYUの長男で、ファミリーの殆どがディスクドッグ。アジリティーではBC並みの小回りをするクセに、エクではオゥシーならではの爆走を見せる、脳味噌筋肉な男。フリースタイル犬CONNYちゃんとの間に2男4女。
【JKC】G.AG.Ch・T.Ch・CDII 2010世界大会(ドイツ)日本代表【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]06~13年全国決勝出場・14年は辞退(07・08年優勝、09年準優勝、10年&11年5位)[ハイスピード]06~13年全国決勝出場(08年優勝、09年3位、10年11位、11年9位)【Flyball】FM
☆Dawn:オーストラリアンシェパード BM ♂/2011.05.04生(茨城県牛久市出身)
Raizの次男坊。その個性的な柄ゆえに子犬時代は「ウシ君」と呼ばれていた。先住犬同様、一通りのドッグスポーツを楽しむ・・・のか?
【JKC】2度【OPDES】TT2【EXTREME!】[総合]13年全国決勝出場[ハイスピード]12・13年全国決勝出場
☆Sandyパパ:兎年
☆サンライズ姉:戌年



サンライズ&ドンは何歳?



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



CalendArchive



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



メールフォーム

【おやつポッケ】のお問合せやご注文もコチラからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まだ治りません
一昨日からお腹ピ〜ピ〜のSandyさん。

昨日も引き続いて朝、昼とゴハンを半量に減らし
空腹感MAXだったようで、トイレでちょっとオ●ッコしては
「オヤツちょうだ〜い!!」とアピールするのに忙しかったが
昼ゴハンのすぐ後で外に出たがるそぶりをしたので
もしかして・・・と連れて出たらやっぱり下痢(涙

オナラは漏れてたっぽいけど、午前中は外に行きたがったりしなかったから
淡い期待を抱いていたのに・・・。

もともと、昨日が受診日だったのだが
レンタカーの都合で今日にしてもらったのだ。

最悪、レンタカーを無理矢理工面してでも病院へ行こうと思って
まずは病院へ電話して指示を仰いだところ
受診まで絶食&水分補給はシッカリ、で様子を見るようにとの事。

それでもケージステイだと中で出ちゃったら可哀想だし
だからといってフリーにしておくとお腹空いたって煩いので
Raiz君達のゴハンの時に葛煉りを少々。
今はこれで満足しておくれ〜〜。

ところが、深夜2時頃になって外に出たがり、2度目の下痢。
3時半にも再度外へ出て、今度は黄色い液体を少量吐いた(汗
その後にちょっとだけ下痢も・・・。

Sandyさん、空腹過ぎて吐くのは良くあることなのだが
また腹膜炎かも?と思うと生きた心地がしなかった。

そんな状態でもお腹は空いているらしくて
何かにつけて食べたがるので、またちょっとだけ葛煉りを。
それでようやく落ち着いたらしくて、今度こそ眠ってくれた。

9時過ぎにまたトイレでちょっとだけしてあったが、
朝ゴハン替わりに葛煉りを食べて、またまた爆睡。

車が借りられる時間を指折り数えて、ようやく15時に病院へ。
朝、トイレにしてあったウ●コを調べてもらったが
特に問題のある菌や虫などはいないとの事。

下痢が始まる前日くらいからRaiz君がSandyさんにしつこく迫ったりしていたから
もしかしたら膀胱炎かも・・・と伝えたので
腹部エコー検査のついでに膀胱を診てもらったら
膀胱の内側が若干ギザギザしているようで、
炎症を起こしている可能性もあると言われた。

ただ、Raiz君が反応しているとは言え、頻尿ってほどでもないし、
膀胱炎かどうかは・・・???

本日の、本来のメインである胆汁漏れのチェックについては
元々胆嚢のあった箇所にある液体溜まり、コレは残念ながら無くなっていなかった(涙

手術の時に注入した生体糊なら、そろそろ無くなっているハズなのに・・・。

でも、今のところ形は変っていないようだし、
そこから胆汁が漏れているというのもなさそうなので
今回の下痢は単純に体調不良かもしれないと言われて、ちょっと安心。

腹膜炎が再発したんじゃないなら、まだ望みはあるもんね。

とりあえず、腹膜炎についてのチェックは終えたので
今度はかかりつけの病院に行って、膀胱炎その他を診てもらうことにした。

意外なことに、検尿の結果は普段よりも良くて
膀胱炎ではなかった(ただし、若干脂肪分が多いそうだ)。

膀胱の内側が荒れているようにみえるのは
今現在の炎症というより、これまで繰り返してきた膀胱炎のせいかもしれないとの事。
Sandyさん、しょっちゅう膀胱炎になっているからねぇ。

膀胱炎だったらまた抗生剤でお腹壊す可能性もあったので
本末転倒だな〜と思っていたから、良かった、ヨカッタ。

なので、下痢止めに専念するべく一週間分のお薬(ケイ酸アルミニウム・次硝酸ビスマス・
サルチル酸フェニル・乳酸菌・エクセラーゼ)を。
これで止まってくれれば・・・。

まぁ、食欲もあるし、これ以上痩せちゃっても困るので(12.7kgになっちゃってましたよ・涙)
ゴハンは様子を見ながら通常通り上げても良いと言われたので
Sandyさんも安心したんじゃないかな?(笑

ただでさえ体力が落ちてるところだから
これ以上、下痢で消耗してほしくないな〜〜!!!

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。