FC2ブログ
Hi - Drive Dogs!
2頭のオゥシーSandyとRaizのスポ根日記にDawnも仲間入り。
情報求む!

我が家がいつもお世話になっている方のBCが、2012年4月1日に埼玉県鴻巣の自宅からいなくなってしまいました。 ↓ このバナーで詳細にとべます。

迷子ハヤテ



プロフィール

Teamサンライズ

Author:Teamサンライズ
☆Sandy:オーストラリアンシェパード BM ♀/2001.03.27生(愛知県豊橋市出身)
杉並区のペットショップで、よくある運命の出会いによる衝動買い。犬飼い初心者のもとで立派な問題犬になりつつあったところをドッグスポーツによって救われた(?)1歳過ぎからディスクを始め、その後アジリティー、エクストリーム、オビディエンス、フライボールと活動範囲を拡大。7歳で馬尾症候群になり、腰仙椎にプレートが入っているが、爆走できるまでに回復して現在も現役のつもり。
【JKC】G.AG.Ch・G.T.Ch・CDII【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]03~06・07年全国決勝出場(最高9位)[ハイジャンプ]04~07年全国決勝出場(最高14位)【Flyball】FMX
☆Raiz:オーストラリアンシェパード BT ♂/2004.11.08生(静岡県掛川市出身)
ディスク犬ブライとMAYUの長男で、ファミリーの殆どがディスクドッグ。アジリティーではBC並みの小回りをするクセに、エクではオゥシーならではの爆走を見せる、脳味噌筋肉な男。フリースタイル犬CONNYちゃんとの間に2男4女。
【JKC】G.AG.Ch・T.Ch・CDII 2010世界大会(ドイツ)日本代表【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]06~13年全国決勝出場・14年は辞退(07・08年優勝、09年準優勝、10年&11年5位)[ハイスピード]06~13年全国決勝出場(08年優勝、09年3位、10年11位、11年9位)【Flyball】FM
☆Dawn:オーストラリアンシェパード BM ♂/2011.05.04生(茨城県牛久市出身)
Raizの次男坊。その個性的な柄ゆえに子犬時代は「ウシ君」と呼ばれていた。先住犬同様、一通りのドッグスポーツを楽しむ・・・のか?
【JKC】2度【OPDES】TT2【EXTREME!】[総合]13年全国決勝出場[ハイスピード]12・13年全国決勝出場
☆Sandyパパ:兎年
☆サンライズ姉:戌年



サンライズ&ドンは何歳?



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



CalendArchive



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



メールフォーム

【おやつポッケ】のお問合せやご注文もコチラからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何でこんなに元気なんだか
今日は午後イチで病院に行く予定。

Sandyさん、昨日はなかなかウ●コが出なくて困ったが
朝起きてみたらトイレに固〜いのが2つほど転がっていた。
すっごくカチカチだったから食べなかったのか?
それとも他のは食べたのか??(汗

まぁとにかく、出るモノが出てくれてよかった。
食欲もあるし、ひとまずは安心かなぁ。

140529sandy5.jpg
「ちょっと!見ててもあげないわよ!!」

元気がないような様子で寝ているかと思えば、
急に起き上がってオヤツの催促をしたりと
本当に調子の読めないオババだ。

もしかしたらそんなに具合悪くなってないのかな・・・。

と、思ったのも束の間、朝ゴハンを食べて30〜40分したところで2回の嘔吐。
食べた分の殆どをもどしてしまった。

やっぱりダメかぁぁぁ〜〜〜!!!(涙

今すぐ病院へ行こうかとも思ったが、
とりあえず吐いた後は多少スッキリしたのか落ち着いた様子。
急いで行ったところでまだ担当の先生はいないし、
ここは慌てず騒がず・・・だね。

それでも心配なので、予定より早めに出発。
便秘気味だったこと、食べてすぐに吐いたことなどをお知らせして
レントゲン&エコー検査をしてもらった。

戻ってきた先生が手にしていたのは
500mlのバッグにたっぷり入った濃い黄色の液体。

・・・それってSandyさんの腹水?!(汗

吐いちゃったとはいえ、それほど深刻な状態には見えなかったし
もしかしたら胆汁漏れが止まって腹水も引いてきてるんじゃないかとの淡い期待は
これを見て一気に打ち砕かれた。

500mlでもビックリしたのに、
これでもまだ半分くらいかもしれないとのこと(滝汗

そんなに大量の胆汁混じりの腹水が入ってて
何でこんなに普通にしていられるのか、まったくもって謎(爆
普通は痛くて動けないし、お腹触られたら鳴くって。
そりゃそうでしょ。

140529sandy1.jpg
「や〜ね、そんなにヘンかしら」

見た目と実情があまりにも裏腹なので
大変なことになっているって実感が湧きにくいんだけれど
あの腹水を見ちゃったら、もうすぐにでも手術してもらわないとって
覚悟が決まったよ。

「胆汁性腹膜炎の場合、普通は1回でも危ないので
2回目、3回目なんてあり得ないですから・・・」って言われちゃいました。うぅ・・・。

ひとまず手術に向けて体調を整えるべく点滴入院。
夜になってから面会に行ってきた。

140529sandy3.jpg
「相変わらず遅〜い!」

今晩か、明日のお昼頃にでも手術、という話だったが
状態も落ち着いているのでそんなに慌てて手術しなくても大丈夫だろうとのことで
明日することに決定。

今朝のご飯をもどしちゃったから
昨日の晩ご飯からメシ抜きなSandyさん、空腹でかなりお冠(笑

140529sandy2.jpg
「このシチュエーションは、まさか、またなの?」

そうだよ〜〜〜またなんだよぉ〜〜(涙

140529sandy4.jpg
「あ〜あ、そりゃ凹むわね」

でもね、カラダが弱っちゃってからじゃ遅いからね。
ここはもうひと踏ん張り頑張ってみようよ。

140529sandy6.jpg
「アタシ、こんなに元気なのにな〜」

ホント、元気そうだよね。

実際のところ、入院するので置いて行ったら
結構吠えっ放しだった模様(汗

その体力は明日に取っておいてくれよ。

140529sandy7.jpg
「心配しなくても大丈夫よ」

点滴打ってるし、腹水も結構抜いてもらったからって・・・この笑顔。
ピンチ!!な状態にある老犬とは思えませんよ(トホホ
非常識ついでに、この危機を乗り越えてくれるものと信じてます。

にほんブログ村 犬ブログ オーストラリアンシェパードへ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。