FC2ブログ
Hi - Drive Dogs!
2頭のオゥシーSandyとRaizのスポ根日記にDawnも仲間入り。
情報求む!

我が家がいつもお世話になっている方のBCが、2012年4月1日に埼玉県鴻巣の自宅からいなくなってしまいました。 ↓ このバナーで詳細にとべます。

迷子ハヤテ



プロフィール

Teamサンライズ

Author:Teamサンライズ
☆Sandy:オーストラリアンシェパード BM ♀/2001.03.27生(愛知県豊橋市出身)
杉並区のペットショップで、よくある運命の出会いによる衝動買い。犬飼い初心者のもとで立派な問題犬になりつつあったところをドッグスポーツによって救われた(?)1歳過ぎからディスクを始め、その後アジリティー、エクストリーム、オビディエンス、フライボールと活動範囲を拡大。7歳で馬尾症候群になり、腰仙椎にプレートが入っているが、爆走できるまでに回復して現在も現役のつもり。
【JKC】G.AG.Ch・G.T.Ch・CDII【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]03~06・07年全国決勝出場(最高9位)[ハイジャンプ]04~07年全国決勝出場(最高14位)【Flyball】FMX
☆Raiz:オーストラリアンシェパード BT ♂/2004.11.08生(静岡県掛川市出身)
ディスク犬ブライとMAYUの長男で、ファミリーの殆どがディスクドッグ。アジリティーではBC並みの小回りをするクセに、エクではオゥシーならではの爆走を見せる、脳味噌筋肉な男。フリースタイル犬CONNYちゃんとの間に2男4女。
【JKC】G.AG.Ch・T.Ch・CDII 2010世界大会(ドイツ)日本代表【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]06~13年全国決勝出場・14年は辞退(07・08年優勝、09年準優勝、10年&11年5位)[ハイスピード]06~13年全国決勝出場(08年優勝、09年3位、10年11位、11年9位)【Flyball】FM
☆Dawn:オーストラリアンシェパード BM ♂/2011.05.04生(茨城県牛久市出身)
Raizの次男坊。その個性的な柄ゆえに子犬時代は「ウシ君」と呼ばれていた。先住犬同様、一通りのドッグスポーツを楽しむ・・・のか?
【JKC】2度【OPDES】TT2【EXTREME!】[総合]13年全国決勝出場[ハイスピード]12・13年全国決勝出場
☆Sandyパパ:兎年
☆サンライズ姉:戌年



サンライズ&ドンは何歳?



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



CalendArchive



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



メールフォーム

【おやつポッケ】のお問合せやご注文もコチラからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



JKCカップ@FCIジャパンインターナショナルドッグショー2015
今日も朝から雨〜(涙
暗〜い気持ちで向かったのはビッグサイト。
ここでは
『ジャパンペットフェア』(日本ペット用品工業会)
『インターペット』(ペットフード協会)
『FCIジャパンインターナショナルドッグショー』(ジャパン ケネル クラブ)
の3イベントが『ALL JAPAN PET EXPO in TOKYO』として同時開催されている。

150405dogshow1.jpg

と、いってもそれぞれ入場料がかかるので(割引は有り)
全部廻ったら結構大変そうだけど・・・(汗

で、我が家の用事はドッグショー内で行われる
アジリティー競技会“JKCカップ”。

このJKCカップには去年の選考会に出たペアのみに出場資格があって、
上位3席までに入れば、今年の選考会ポイントの保有数に関わらず
JKCカップ枠として選考会に出場できるという
ある意味オイシイ機会ではあるのだが
何しろ足場がドッグショーのショーリンクのままで
コンクリートの上に薄っぺらい人工芝を敷いただけ、という代物なので
固いし、滑るし・・・で最悪なのだ。

旋回のないエクストリームだって、人工芝の上じゃ危ないのに
ここでアジリティーなんて、ラージのコには特にキツイから
選考会ランキングで安全圏にいるペアや、
滑る足場に萎えちゃうコはエントリー資格があっても出て来なくて
だからいつも凄〜く少数での戦いに。
(今回もラージクラスのエントリーは12頭、その内3頭が欠席)

ただ、屋外のコースより人工芝のほうが向いているコもいる訳で
そういうペアにとっては得難いチャンス!
実際に世界大会は人工芝の会場も多いみたいだから
同じような足場で奇麗に走れるっていうのも大事だよね。

Raiz君はアジ犬としては体重も重い方だし、
基本的にストライドの大きいタイプなので人工芝は不向きなんだけど、
今年はSandyさんのこともあって殆ど遠征にも行けなかったし
そもそも歳なのでセミリタイア状態で選考会ポイントもゼロ。
だからこの大会に呼んでもらえるのは今回が最後・・・ってことで
記念にエントリー。

なのに後脚の指、筋切っちゃったし〜〜〜(泣

当然キャンセルするつもりだったが、
とにかく安静に努めて、当日大丈夫そうだったらこれが引退試合と思って出してみたら、
と背中を押してもらったので、様子を見ながら恐る恐るの出場となった。

爪が引っかからないという意味では
ぬかるんだり、沈み込むような足場よりは安心かな@人工芝。

一応、何日も前から足裏のケアはしてきたし
直前にはショードッグ用の滑り止めも塗ってみたけど、
Raiz君くらいの体重で、走るとなると効き目は気休め程度だね。

150405sanraiz.jpg
「人口芝ならワタシのほうが向いてるのにぃ」

そうだよね、Sandyさんは巻きが細かいし
体重も軽いから向いてるよね。
でも今日は応援だけでお願いしま〜す!(←これが後々仇となるのだ・涙)

コース設営が終わって、検分の前にしばし犬の足慣らしタイムが設けられたので
各ペア思い思いにウォームアップ。

150405raiz3.jpg

障害は使っちゃイケナイって言うから、
足慣らしって言っても中途半端だったりして(笑
とりあえず、ここは滑るからねって分かって・・・もらえるのか?(爆

[続きを読む]
スポンサーサイト