FC2ブログ
Hi - Drive Dogs!
2頭のオゥシーSandyとRaizのスポ根日記にDawnも仲間入り。
情報求む!

我が家がいつもお世話になっている方のBCが、2012年4月1日に埼玉県鴻巣の自宅からいなくなってしまいました。 ↓ このバナーで詳細にとべます。

迷子ハヤテ



プロフィール

Teamサンライズ

Author:Teamサンライズ
☆Sandy:オーストラリアンシェパード BM ♀/2001.03.27生(愛知県豊橋市出身)
杉並区のペットショップで、よくある運命の出会いによる衝動買い。犬飼い初心者のもとで立派な問題犬になりつつあったところをドッグスポーツによって救われた(?)1歳過ぎからディスクを始め、その後アジリティー、エクストリーム、オビディエンス、フライボールと活動範囲を拡大。7歳で馬尾症候群になり、腰仙椎にプレートが入っているが、爆走できるまでに回復して現在も現役のつもり。
【JKC】G.AG.Ch・G.T.Ch・CDII【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]03~06・07年全国決勝出場(最高9位)[ハイジャンプ]04~07年全国決勝出場(最高14位)【Flyball】FMX
☆Raiz:オーストラリアンシェパード BT ♂/2004.11.08生(静岡県掛川市出身)
ディスク犬ブライとMAYUの長男で、ファミリーの殆どがディスクドッグ。アジリティーではBC並みの小回りをするクセに、エクではオゥシーならではの爆走を見せる、脳味噌筋肉な男。フリースタイル犬CONNYちゃんとの間に2男4女。
【JKC】G.AG.Ch・T.Ch・CDII 2010世界大会(ドイツ)日本代表【OPDES】TT2永久資格【EXTREME!】[総合]06~13年全国決勝出場・14年は辞退(07・08年優勝、09年準優勝、10年&11年5位)[ハイスピード]06~13年全国決勝出場(08年優勝、09年3位、10年11位、11年9位)【Flyball】FM
☆Dawn:オーストラリアンシェパード BM ♂/2011.05.04生(茨城県牛久市出身)
Raizの次男坊。その個性的な柄ゆえに子犬時代は「ウシ君」と呼ばれていた。先住犬同様、一通りのドッグスポーツを楽しむ・・・のか?
【JKC】2度【OPDES】TT2【EXTREME!】[総合]13年全国決勝出場[ハイスピード]12・13年全国決勝出場
☆Sandyパパ:兎年
☆サンライズ姉:戌年



サンライズ&ドンは何歳?



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



CalendArchive



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



メールフォーム

【おやつポッケ】のお問合せやご注文もコチラからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



埼玉北Do!アジリティークラブ競技会 in 吉見
吉見は雨の大会が多くて、降ると足場が最悪なのでRaiz君のエントリーは無し。

昨日はあちこちで雨が降ったから、もしかして・・・と心配していたが
さほど降らなかったらしく、全く問題なかった。
奇麗な草地だけど、ちょっと深いもんだから走りにくいのが残念〜。

それにしても暑い!!

GWの御前崎も結構暑かったけれど、
タープの中で休憩していても熱中症になりそうな暑さだった。
そりゃそうだよね、暑さ自慢な場所だもの・・・。

早めに準備しようと思っても、この暑さでは待機しているうちに
具合が悪くなっちゃいそうだからタイミングが難しい。
待ってる間にヘロヘロになるよ〜。

今回で2度クラスには13回目の挑戦。

2度クラスデビューしたのが去年の5月11日だったので
まるっと1年近く昇格できずにいる計算だ(汗

Raiz君も2度クラスでは半期に1度しかAGのクリーンランがなかったから
それでいくとそろそろ2回目のCRが欲しいところだが
何しろ初のCRが10回目のことだから、次は20回目かも(爆

まぁ、Raiz君の時ほど競技会にも出てないし
練習量だって違うから、比べちゃイカンよね。

【Dawn】JP2 失格
(97頭中・標準タイム:42秒・コース全長:158m・旋回スピード:3.76・
PR率:17.53%・完走率:49.48%)


150517JP2.jpg

スタートでほ〜んの少し待てたDawn坊主。

ちょっといい子じゃん。
と思ったが、3番で拒絶取られそうな変な動き(汗
その後は、まぁ検分通りに進み、7番の後もエアーで入れていい感じだった。

しかし、検分で悩んだところで敢えなく撃沈〜〜〜!!

Dawn坊主にはこのハンドリングではダメなんだよね〜。
ここさえ乗り越えられれば・・・何とかなったのに。
失格してから気づいても時既に遅しだね(泣



【Dawn】AG2 37秒42+拒絶1
(23席/97頭中・標準タイム:48秒・コース全長:176m・旋回スピード:3.67・
PR率:19.59%・完走率:64.95%)


150517AG2.jpg

JPで悔しい思いをしたので、AGではぜひともクリーンで終わりたい。
無難にハンドリングできれば良いのだが、Dawn坊主は大会となると120%?
いや、200%フル全開モードなんだよね(笑

このコースの難関は、やはりスラの入り口。
ま〜んまと引っかかり、2本目にエントリーでクリーンならず(涙

ということで、無難モードからイケイケモードにギア変更!

Aフレームの上り下り、ドッグウォークの上り下り、
どれも手は挙がっていないものの、踏んでいないに等しいような・・・(汗
ちゃんと踏んでるのシーソーだけじゃん。
全部取られてたら失敗5で、+25点だよ・・・笑えん!!

全く練習の甲斐がないヤツだね〜。
いつになったら3度に上がれることやら(溜息



結果は残念!だったけれど
これから暫くは競技会が続くので、そのうち1つくらいは・・・ね(祈

150510sandy.jpg
「考え甘いんじゃない?」

前回のクリーンランが半年前くらいだから、
そろそろだと思いたいよ〜〜〜。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ
[続きを読む]

GWはアジ練習会から
GWの初日は沼津でFunny Runの練習会に参加。

沼津というと前回は朝イチで事故ったので
現場を通る時はやっぱりドキドキ(汗
(因みにGW明けにようやく修理出しですよ)

今回は無事に到着!(当たり前か)

さて練習会、今までと違って“失格即退場(ただしリトライ有り)”ってことなので
1走目でDawn坊主とどこまで走れるか、かな〜り不安。
Raiz君は場合によってはAGをキャンセルしようかとも思ったが
最近調子が良さそうなので、予定通り出走。

無理のない範囲でだったら、むしろちゃんとカラダを動かしておかないとね。

そう言う訳で、本日はリトライ含めて12走!
ハンドラーがもつかが心配だ(笑

【Dawn】JP2


【Dawn】JP2 リトライ


【Dawn】JP3


ちょっとは待てるコになったかと思ったのに、甘かったな。
何回かに1回はフライングしてみちゃうんだよね〜〜〜(涙

【Dawn】JP3 リトライ


【Raiz】JP3


さすがはベテラン犬、
Dawn坊主と比べると年期の違いが一目瞭然?!(笑

スピード感はないけれど(あ、実際スピードもないが・爆)、
気持ち良く廻るのに必要にして十分な早さで
ちゃんと着いてきてくれるから楽だ〜〜〜。

【Raiz】JP3 リトライ


【Dawn】AG2


相変わらずタッチが・・・(涙

【Dawn】AG2 リトライ


タッチが大丈夫だったと安心できる箇所が
殆どないというのも、どうなのか。

【Dawn】AG3


これは珍しくタッチが全部踏めたのに、
余計にAフレームを上ってしまい、失格(涙

【Dawn】AG3 リトライ


リトライなのに全然学習できてな〜い!!
おまけにこっちは殆どタッチ全滅(汗

こりゃ本気で何とかしないと・・・。

【Raiz】AG3


Raiz君もウォークの下りが怪しかったな(爆
まったく、この親子は〜!

【Raiz】AG3 リトライ


〆は気持ち良くクリーンラン!!
いや〜一日中めいっぱい走って疲れた〜〜〜。

自主練しかしていないので、こういう練習会は貴重な場。
今後もお世話になりますので、Funny Runの皆さま、よろしくお願いします。

[続きを読む]

岐阜トレーナーズクラブアジリティー競技会
今回はRaiz君がお休みで、Dawn坊主のみのエントリー。
あ〜ぁ、遂にDawn坊主の為だけに遠征しちゃったよ(笑

会場となった平田リバーサイドプラザ(長良川河川敷)に来るのは2度目なのだが
この会場、毎回酷い悪天候に見舞われることで有名で
実際に前回訪れた時も大雨、リンクは水浸しで田んぼアジだった。

なので遠征先としてはとてもリスキーなんだよね。

でも、Dawn坊主もそろそろ本番で経験を重ねていったほうがイイし
ハンドラーとしても不測の事態が減るようにしていかないといけないから
ローカルなクラブ競技会くらいが足慣らしに最適かな、と
思い切ってエントリーしたものの、やっぱり遠かったよ〜〜〜(泣

150412sandy.jpg
「でもお天気はサイコーじゃない?」

そう、珍しく晴天!
朝からどんどん気温が上がって行って、終いには暑いくらいの一日に。
雨が降らなかっただけでもありがた〜い!!

事前の通知では3リング進行とのことだったのに、始まってみたら2リング。
てっきり2度は朝イチからだと思ってて、ちょっと準備が早過ぎちゃった(汗

出陳数も少ないし、ノンビリしてて
こういう競技会も悪くないね〜。

【Dawn】JP2 29秒50
(1席/46頭中・標準タイム:43秒・コース全長:170m・旋回スピード:3.95・
PR率:15.2%・完走率:50.0%)


150412JP2.jpg

出陳番号は297番だが、JP2ラージの出走順としてはナント1番!
10年以上競技会に出てるけど、1番手に出走したのは初めてだったので
なんか焦る〜〜〜〜。

検分終わったらスグに走んなきゃなんないって思うと
落ち着かないよね。

でも、検分はラージまでやってしまって、走るのはスモールからだったから
そんなにバタバタしないで済んで、ホッ。

なのにDawn坊主ときたら、何故かテンション高過ぎ。

リングに入って、スタート地点で待機している間も大暴れ(汗
まぁお利口さんに走ってもツマンナイから、
このテンションのまま上手く廻れるにこしたことないのだが
ま〜たスタート切られちゃうのか?!
それだけはさせないゾ〜!!



相変わらず一つひとつが大味でバタバタしてるな〜〜〜。
楽しそうではあるけど(爆

好き勝手走ってた頃と比べれば
こっちの指示に反応しようとしてくれてるので
無駄も少なくなってきた気がするよ。

まずは1つ、クリーンラン!
この調子でメインのAGも続きたいね。

【Dawn】AG2 失格
(46頭・標準タイム:47秒・コース全長:167m・旋回スピード:3.55・
PR率:10.9%・完走率:58.7%)


150412AG2.jpg

JPは3クラスとも検分を終えてからのスタートだったが
AGはスモール・ミディアムの競技が終わってからラージの検分ということで、
今度こそ検分後すぐの出走になってしまった。
出走前にDawn坊主とウォーミングアップしている暇がないのがちょっと心配。

タッチ障害の上りをとられることが多いDawn坊主、
なのにこのコースではトンネルからAフレームまでの距離がちょっとあり過ぎ?
こんだけ空いてると、走り込んでって飛び上がっちゃうかもなぁ(溜息



5番ハードルでモジャりかけたが何とかセーフ。
シーソー、Aフレームと2つのタッチ障害がノーミスだったから
(Aフレの上り、かなりギリギリだったけど・汗)
これはイケそう!と思ったのだが・・・。

15番のハードルを飛んだ後、普通に右に来てくれれば良かったのに何故か左回転。
あっ!と思った時には遅く、15番を再度逆飛びで、あえなく失格〜(涙

今回みたいに回って欲しいほうと逆回転されちゃうってのが時々あるんだけど、
まだまだ気が合っていないってコトかなぁ。
あそこに至るまでの走りでは割と一体感が出てきたかな〜なんて
思えなくもなかったのに、気のせいだったか?

いや、以前に比べたら手応えが感じられる走りだったから
ちょっとは希望の光が見えたかもね。

JPはCRだったものの、何しろ1番手だったので
Dawnのタイムが良かったのか悪かったのかも知らないでいたが
驚いたことに暫定1席のまま逃げ切ったらしい(爆

いつもタープでご一緒しているアリスちゃんも、同じくJP2で1席!
実は彼女もミディアムの1番手だったという・・・(笑
で、仲良く記念撮影。

150412dawn1.jpg

150412dawn2.jpg
「青いおリボンもらったの、初めてだよ〜!」

何しろ走りに無駄の多いDawn坊主、入賞してもイイとこ4席程度が多かった。
あのSandyさんでさえデビュー戦で青いロゼッタを貰ったものだが、
それは10年以上前のこと。
今は、すっごい犬達がいっぱいいるからね〜。

それでも遠征を厭わずに競技会に出ていれば、こういうことも起きるんだね(笑
Dawn坊主、おめでとう!!次回こそはAG頑張ろうな!

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ

JKCカップ@FCIジャパンインターナショナルドッグショー2015
今日も朝から雨〜(涙
暗〜い気持ちで向かったのはビッグサイト。
ここでは
『ジャパンペットフェア』(日本ペット用品工業会)
『インターペット』(ペットフード協会)
『FCIジャパンインターナショナルドッグショー』(ジャパン ケネル クラブ)
の3イベントが『ALL JAPAN PET EXPO in TOKYO』として同時開催されている。

150405dogshow1.jpg

と、いってもそれぞれ入場料がかかるので(割引は有り)
全部廻ったら結構大変そうだけど・・・(汗

で、我が家の用事はドッグショー内で行われる
アジリティー競技会“JKCカップ”。

このJKCカップには去年の選考会に出たペアのみに出場資格があって、
上位3席までに入れば、今年の選考会ポイントの保有数に関わらず
JKCカップ枠として選考会に出場できるという
ある意味オイシイ機会ではあるのだが
何しろ足場がドッグショーのショーリンクのままで
コンクリートの上に薄っぺらい人工芝を敷いただけ、という代物なので
固いし、滑るし・・・で最悪なのだ。

旋回のないエクストリームだって、人工芝の上じゃ危ないのに
ここでアジリティーなんて、ラージのコには特にキツイから
選考会ランキングで安全圏にいるペアや、
滑る足場に萎えちゃうコはエントリー資格があっても出て来なくて
だからいつも凄〜く少数での戦いに。
(今回もラージクラスのエントリーは12頭、その内3頭が欠席)

ただ、屋外のコースより人工芝のほうが向いているコもいる訳で
そういうペアにとっては得難いチャンス!
実際に世界大会は人工芝の会場も多いみたいだから
同じような足場で奇麗に走れるっていうのも大事だよね。

Raiz君はアジ犬としては体重も重い方だし、
基本的にストライドの大きいタイプなので人工芝は不向きなんだけど、
今年はSandyさんのこともあって殆ど遠征にも行けなかったし
そもそも歳なのでセミリタイア状態で選考会ポイントもゼロ。
だからこの大会に呼んでもらえるのは今回が最後・・・ってことで
記念にエントリー。

なのに後脚の指、筋切っちゃったし〜〜〜(泣

当然キャンセルするつもりだったが、
とにかく安静に努めて、当日大丈夫そうだったらこれが引退試合と思って出してみたら、
と背中を押してもらったので、様子を見ながら恐る恐るの出場となった。

爪が引っかからないという意味では
ぬかるんだり、沈み込むような足場よりは安心かな@人工芝。

一応、何日も前から足裏のケアはしてきたし
直前にはショードッグ用の滑り止めも塗ってみたけど、
Raiz君くらいの体重で、走るとなると効き目は気休め程度だね。

150405sanraiz.jpg
「人口芝ならワタシのほうが向いてるのにぃ」

そうだよね、Sandyさんは巻きが細かいし
体重も軽いから向いてるよね。
でも今日は応援だけでお願いしま〜す!(←これが後々仇となるのだ・涙)

コース設営が終わって、検分の前にしばし犬の足慣らしタイムが設けられたので
各ペア思い思いにウォームアップ。

150405raiz3.jpg

障害は使っちゃイケナイって言うから、
足慣らしって言っても中途半端だったりして(笑
とりあえず、ここは滑るからねって分かって・・・もらえるのか?(爆

[続きを読む]

神奈川ブロックアジリティー競技会 in 平塚・四ノ宮
ここ何年かお世話になっていた平塚の会場。
平塚市から個人に所有権が移り、遂に最後の大会となってしまった。

20150314hiratsuka.jpg

雨が降ると駐車場は池になっちゃうけど、リングは意外と水捌けが良くて、
割と走りやすい会場のひとつだっただけに・・・
これで最後と思うと残念だね。

それはさておき、この会場ではクジ運が悪いのか
駐車場から一番遠いとこにタープを設置するハメになることが多かったんだけど
今回も同じだった(泣

4リング進行だからただでさえバタバタするのに
一番奥じゃあ進行を把握するのもひと苦労〜〜〜!
あぁもう、これだからクラス違いの2頭出しは嫌なんだよな〜(溜息

【Raiz】JP3 45秒76+失敗1+タイム減点1.76
(19席/112頭中・標準タイム:44秒・コース全長:177m・旋回スピード:4.02・
PR率:8.0%・完走率:38.4%)


150314JP3.jpg

とりあえず、Raiz君からの出番で一安心。
検分では彼の脚に負担の無いよう、旋回がキツくならないよう、
コース取りを考え、3番7番はどちらを回すか、
そしてゆっくり走ってもらうには・・・等々。

しかし、いざ走り始まると「ゆっくり走って・・・」とはいかないね。



うまくいい感じでスタートし、
7番は中を回した方が後は自然な流れになると思っていたのに逆をとられたが
そういうことも想定内なので焦らず対処。

なかなかイイ流れで進むも、スラの3本目位でRaizの肩がポールにぶつかり
『スラ抜けました?』と言わんばかりの顔でこっちを見た。
と、思ったらスラ抜けましたよ(泣

ゆっくり仕切り直し、気を取り直してゴール。
スラの失敗だけだったので残念〜〜。

【Dawn】AG2 35秒18+失敗2
(29席/90頭中・標準タイム:46秒・コース全長:166m・旋回スピード:3.61・
PR率:14.4%・完走率:52.2%)


150314AG2B.jpg

続くDawn坊主は、いつものようにAGから。
ここのところ待てないDawn、スタートから心配多し(涙



2番の先まで行きたいところだけど、まず無理なのでほぼ同時スタート。

トンネルを勢いよく出てくるので、シーソーまで行かれないよう無理に回して180度。
どうにか無難に、と思っていたのにいきなりウォークの登りで
タッチゾーンをひとまたぎ〜(泣

Aフレーム前のハードルを外回しで、タッチを跳ばれないようにと考えたのに
「ヒョイっと」またまた跳んでしまい失敗2。

ゴールは出来るんだけどね・・・クリーンならずのAGでした。

【Raiz】AG3 失格
(112頭・標準タイム:49秒・コース全長:179m・旋回スピード:3.65・
PR率:21.4%・完走率:56.3%)


150314AG3.jpg

久しぶりにAGだけでもクリーンで終わりたいと、検分に力を入れたのに・・・
結局、自分で脚を引っ張ってしまった(泣

走れば走る程興奮するRaiz君。
2走目なのでスタート当初から大興奮!
「ウォンウォン」の連発だ。



それでもシーソーまではイイ流れで走れた気がする。
最近ちゃんと下まで待てないせっかちな親父なのだ。

14番の後のトンネルトラップを避ける為に、フロントを入れ
丁寧にAフレーム先の逆のトンネル入り口に導くハズが・・・
丁寧にやり過ぎ、進路妨害?

逆にトラップに導いてしまい、失格させてしまった。あ〜(泣
そこまではイイ感じだっただけに、こっちも残念。

【Dawn】JP2 失格
(87頭・標準タイム:43秒・コース全長:167m・旋回スピード:3.88・
PR率:8.0%・完走率:31.0%)


150314JP2.jpg

本日最後の走りはDawn坊主のJP。

スタート当初の処理から悩むコースだった。
2番の処理、どちら側に立って跳ばせるか・・・。
結局無難なのを選んだが、あまり上手く対処できていなかったかな。



7番8番の間でエアーに入れるか、Dawn坊主との競争かなぁ、と思っていたら
案の定、「負けるもんか!」の勢いで走ってきたよ(笑

でも、どうにか誤摩化しながらも走ってきたのに15番の裏跳びで脆くも崩れた。

「裏」の指示を無視し、私とハードルの間に無理矢理入ってきて、失格。
Dawnの場合は反対から裏跳びさせるのが正解だったかも・・・一つ勉強になりましたよ。

やはり2頭出しは、検分も走行も焦ってしまうので、良くないね。
今回もDawn坊主のAG2の出番前に、
「AG3の検分を始めます」の声が聞こえて焦ってしまったし。

あ〜早く同じクラスになって欲しいな〜(爆

にほんブログ村 犬ブログ ドッグスポーツへ